menu
閉じる
  1. モテるハゲとモテないハゲの違い(禿げたらモテないのか?)
  2. キスが上手い男になれ、上手いキスの仕方
  3. きれいめシンプルなメンズファッションを取り扱うショップ
閉じる
閉じる

モテる男の条件研究室

モテる男の財布(本物を目指す方へ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当にモテる男になりたいのであれば、持ち物なんて気にするな、と言いたいところだけど、本当はそうではありません。

服装は似合っていればいい。ブランドものじゃなくていい。ブランド物とか、他の男と同じはイヤだから買ったくせに、気付いたら周りにその服を着ているやつがたくさんいるなんてよくある話。それに服は全体のバランスが何よりも大切だから、ブランドを着る意味なんて自己満足以外の何者でもない。

でも、それは服や持ち物に無頓着で良いと言っているのではありません。ブランドには無頓着でもモテる、と言っているだけで、持ち物には気を使うべき、です。女性は男のモノの使い方を自分への扱い方と混同して考える、とてもおかしな生き物なので。。

 

より上を目指すあなたにはぜひとも持っていて頂きたい持ち物があります。それは「質の良い革製品」です。特に財布や鞄にはこだわった方が良い。

服はユニクロでもいいけど、財布までユニクロというのは抵抗感がある人もいるんじゃないかな?それは心の底では、「それはマズい」と気付いているのでしょう。

繰り返しになるが、ブランドものじゃなくていい。そうじゃなくて、素晴らしい職人が魂込めてつくった財布とかを大切に使いながら持ちましょう、って話です。職人の手作りだから1点、1点違うし、モノにもよるけどブランドものなんかより全然安い。職人の手作りである以上、あまり数が作れないので価格は少し高くなってしまうかもしれないけど、それでもブランドものなんかより全然安い。最近のブランドのぼったくりは特に、異常だ。質が伴っていれば文句はないけど、質も毎年落ちているように感じる。

職人の作った財布とか現物を見たら今まで身につけていたブランドものを川に投げ捨てる人もいるくらい、「職人が作る質の高い革製品」というのは、モノが持っているオーラが違います。鋭いあなたはお気づきになるでしょう、革製品は他の男と圧倒的に差を付けやすいのです。

恋愛の観点から脳化学でわかっているのは、女性は男より、色を細かく見ています。赤が男の2倍細かく見分けられます。革製品の赤みとか、経年変化による味を「良いなー」と思えるのが女性です。お会計のときに出した財布にしっかりとした艶や味があれば、「私も大切に扱ってくれそう」とか考えるのが女です。あなたが女と付き合うなりした後に聞いてみてください。

「はじめにどこで俺のこと良いかもって思った?」って。「持ち物」「雰囲気」とか「財布」という人は多いですよ。

 

職人が作っている財布なんてどこに売っているのかご存じない方に1つ紹介したいショップがあります。職人の革製品でいうと、東京では原宿のゴローズが有名ではありますよね。連日人が並んでいる。あのような革製品は確かに素晴らしい。だけど模造品も多いので気をつけて。

本当に良いものは、モテるだけではなく、あなたの人生の良き共になってくれますよ。財布でも何でも、「本物」を見つけるという完成を大切にしてください。

関連記事

  1. 服は実店舗で買うな

    「服は実店舗で試着して買う至上主義」と戦う

  2. モテるハゲとモテないハゲの違い(禿げたらモテないのか?)

  3. 男のフェロモンの出し方

  4. モテる男の口臭対策

  5. ファッションに気を使わなくてはいけないのは何故か

  6. 間違いない服の買い方を学ぶ

    間違いない服の買い方を学ぶ

おすすめ記事

  1. きれいめシンプルなメンズファッションを取り扱うショップ
  2. モテるハゲとモテないハゲの違い(禿げたらモテないのか?)
  3. キスが上手い男になれ、上手いキスの仕方

管理人のTwitter

ページ上部へ戻る